読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LGTM

Looks Good To Me

emacs 24.4 をインストールしてみる

emacs

2014/03 月に出た24.3 以来, ひさしぶりのupdate. さっそくインストールしてみた.

  • 見やすくなったブラウザー
  • 自動インデント
  • 矩形選択 -> コピー&ペースト
  • 重複行の削除

などの便利機能が使える.

OSX 10.10

$ brew update
$ brew install emacs --cocoa

/usr/local/Cellar/emacs/24.4/Emacs.app ができるので, /Applications にコピー.

いろいろ下位互換が失われてるっぽい

apel が読みこめない

Wrong type argument: sequencep, 769

apel 依存のlisp もずいぶん無くなったし, もうメンテナンスされていないようなのでapel を捨てることにした. さしあたって使えなくなるのは

これも古いlisp にmonkey patch して だましだまし使っていたもの.

(OSX 10.5~) フォント バックエンドの変更

普段使っていたこんな設定が動かない.

(set-face-attribute 'default nil :family "Ricty")
(set-fontset-font t 'japanese-jisx0208 (font-spec :family "MS Gothic"))
(set-fontset-font t 'katakana-jisx0201 (font-spec :family "MS Gothic"))
(set-fontset-font t 'japanese-jisx0212 (font-spec :family "MS Gothic"))

ボールドなRicty フォントは読みづらいので困る.

f:id:codeout:20141023125709p:plain

(左: Ricty, 右: MS ゴシック)

新機能

見やすくなったブラウザー (eww - Emacs Web Wowser)

eww (左) とw3m (右).

f:id:codeout:20141023125724p:plain

  • 画像やフォームコンポーネントが表示されていて かなり見やすい
  • もちろんJavaScript は動作しない
  • w3m と比べると まだまだ機能が少ない
    • 基本的な用途には十分そう
    • ただ, emacs 上でスクレイピングすることが多いのでw3m-filter-delete-regions などの便利function 待ち

速くて ちょっと使うには良さそうだが, 普段はw3m を使うと思う.

自動インデント (electric-indent-mode)

デフォルトでelectric-indent-mode がenable になったので, 突然インデントされ始めて「なにこれ!」って思う人いるはず.

  • 自動でやられると困るMajor mode では,個別にdisable する

      (add-hook 'markdown-mode-hook '(lambda ()
        (electric-indent-local-mode -1)
        ...
    

markdown-mode + 自動インデントは本当ひどい.

f:id:codeout:20141023125725g:plain

  • electric-indent-mode 内でも, RET の代わりにC-j で自動インデントせず改行できる
    • 使い分け,私にはムリだった...

矩形選択 -> コピー&ペースト (rectangle-mark-mode)

rect.el が改良され, 矩形選択 -> コピー & ペースト しやすくなった.

C-x SPC -> リージョン選択したら

  1. M-w or C-w でコピー
  2. C-y でペースト

キーバインドが統一されて 便利になった!

重複行の削除 (delete-duplicate-lines)

M-x delete-duplicate-lines で重複行が削除できるようになった. バッファ全体 / リージョン選択後 どちらも使える.

その他の機能 / 変更点

GNU Emacs NEWS -- history of user-visible changes からどうぞ.